« 2012年7月 | トップページ

2012年9月

2012年9月26日 (水)

身近な人から大切に。

人とのコミュニケーションについて最近考えています。近ければ近い人ほど甘えが出て、「わかってくれるだろう」とつい思ってしまいます。けれども、近い人だからこそよく話し、よく見て、心を配り、大切にすることが大事なんですよね。一番大事にしたいと思う人を一番に傷つけてしまう、それは本当にお互いにとって悲しいことです。悲しいけれど、必要なプロセスかもしれません。その段階を経て、その悲しみも素敵な出来事にできればそれは素晴らしい!という事柄に吸収されて一体化するのです。「どうしてわかってくれないんだろう?どうして、どうして・・・そう思ったら一人よがりにならずに、素直に「どうして?」と相手に聞いてみることも一つの方法です。私は以前、全然素直ではありませんでした。そしてわかってほしいという要求ばかりでした。素直じゃないのにわかってって・・・それは無理というものです。こんな風に、人間の考え方には「癖」があるので、その思い癖に気付いて、より素敵に、より生きやすくなるために、大切な人と深いコミュニケーションをとるというのは大事だな、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ