« 今の全てに感謝 | トップページ | 習い事 »

2012年5月30日 (水)

過去生療法(ヒプノセラピー)in札幌

去年の8月からブログの時間が止まったままでした・・・

さて。
先日、過去生療法を初めて受けてみました。誘導に従い、催眠に入り、自分の過去を思い出すことにより、自分を癒すというセラピーです。ブライアン・ワイス博士の本を読んだりもしていたので、どういったものなのかは本により知っていましたが、特にセラピーを自分で受けるまででも・・・それに催眠って何だかこわいし・・・と思っていたため今まで受けたことはありませんでした。それが、最近習い始めたカラーセラピーの先生がヒプノセラピーもされているということだったので、実のところあまり効果は期待せずに好奇心でやってみました。

誘導に従って催眠へ入っていきます・・・いくつかの鏡にいくつもの自分の過去生が見えてきます。瞑想や過去生のCDを聞いたり、私は夢で色々と見やすいおかげもあり(?)、はっきりとヴィジョンとして見えるというわけではありませんでしたが、何となく思い浮かんでくる映像や言葉がありました。地球ではない星の映像や戦場の場面、貧しかった時代、平安時代くらいの着物を着た女性、他にも沢山の鏡の前を通り、その中の一つの鏡に惹かれました。先生が言うに、惹かれるということが今の自分に必要な場面なのだそうで。その鏡の中へ入って行くイメージをします。

そこはローマ時代。私は本を片手に神殿の長く白い大理石の廊下を歩いている男性哲学者でした。着ているものは薄く白っぽい布。履物は大理石の冷たさが伝わってくるくらいのサンダルのようなもの。廊下の両端には子供や女性や老人など、色んな人が自由に話したり歩いたり本を読んだりしています。私はそこで真理についてもっともっと学び、そしてそれを伝え、世の中を安全で幸福にしていきたいと願っていました。家族も妻と子供2人(男の子と女の子)がいました。とても幸せな家庭で、奥さんはよく家事をしてくれる素敵な人でした。子供の一人である女の子は今の妹だということがわかりました。・・・・・そして、その時代の自分の最期を見に行きました。私は沢山の知識や知恵、真理を探究させてもらえたことに深く感謝した最期でした。ただ、一つだけ、とても後悔していることがありました。
神殿は丘の上にあり、その神殿に来る人は一部。本当は私はもっと門戸を広げ、沢山の人々に伝えたかった、沢山の大事なことを。お金よりも大切なことが世の中にはいっぱいあること、愛の大切さ、盗みではなく他の解決策・・・いっぱいいっぱいあったのに、本当に伝えなければならない丘の下にある町の人には伝えられなかった。もし私が神殿を飛び出して伝えていたなら、変化が起き、盗みや火事などは減りもっと人々が幸福に暮らせる町になっていたかもしれないのに。その後悔について考えると涙がボロボロと出てきて止まらなくなりました。そして、その町の中の住人の一人に今の父親がいることもわかりました。まだ少年の姿でした。そのことがわかると不思議と感謝の気持ちが湧いてきたのです。私は伝えられなかったと後悔を抱き続けていました。そんな私の後悔を解消してくれるために、今の父は今世で私に協力してくれたのだと、ふとそう思ったのです。父の他にも、今まで「なんでわかってくれないの!」と腹を立ててきた人に関しても感謝の気持ちが込み上げてきました。私の後悔の念を理解し、その解消役を引き受けてくれると言ってくれた人達だったのだと腑に落ちたのです。伝えたくて、伝えたくて、その思いが強すぎて伝わらないことに焦ったり悲しくなったり怒ったりしていたんだな、と思えたのです。

最後に、この過去生から学んだことを3つあげるようにと誘導されました。
 ①やり残したことで自分を責めるのではなく、やってきたことに光を当てる。
     →愛で今を生きる。
 ②学んだことを愛情を持って行動にしていく。
 ③考え過ぎるのではなく、素直にシンプルにしていく
     →ありのままを受け入れてハートで感じる。

毎日生きていると怒ることも悲しいこともあります。けれど、感情は今の自分に気付くきっかけとなるものです。ただ、きっかけなので、気付いたら執着せずに手放してあげなければそこで停滞してしまいます。その手放す方法には沢山あって、そのうちの一つがヒプノセラピーなのだと思います。どんな方法であっても、基本は愛情に基づいていることだと思います。他人に対しても自分に対しても、自然に対しても、全てに対して、です。これからも色んなことに出会って日々成長できることを感謝していける人間になりたいな、と思います。

今の目標:バランスよく。多面的に。

|

« 今の全てに感謝 | トップページ | 習い事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 過去生療法(ヒプノセラピー)in札幌:

« 今の全てに感謝 | トップページ | 習い事 »